なにげに毎日使っている水道は便利です。生活するなかで、いつもありがたいと思います。大事に使いたいです。

水を大切に使う生活の工夫
水を大切に使う生活の工夫

水道がある生活は便利です。

毎日の生活の中で、水道はとても貴重です。
水道がなくては、用事ができません。たまに、断水のときなどにすごくありがたみがわかります。
昔、実家がマンションでした。
マンションの断水は夜中です。
夜中にトイレへ行きたくなったときには、近くの公園へ行きました。
なかなか夜中に公園へ行く経験はないですよね。
でも、母と二人で夜中にでかけるのは楽しかったです。
おなじく、近所のかたも公園のトイレへ来ていました。
公園のトイレと水がありがたかったです。
いまでも、わたしが住んでいるマンションでも30分ほど断水があります。
出かけているときだと、まったく問題がありません。
しかし、家にいるとその30分が長く感じました。

やはり、ちょっとしたことでも水道で手を洗い、気軽にトイレへ行っていたので、ありがたみがよくわかりました。
ご飯も早めに食べて、すぐに洗って片づけました。
トイレも、前もって行っておきました。
こうして、考えると本当にありがたいです。
水不足のときなどは、やはり水道の水も貴重です。
大事に使いたいです。
子供達にも、普段からシャワーの水の出し過ぎには注意するように言っています。
普段からの水道の使い方が大切ですよね。子供のうちから、大切にするように意識が大切です。
子供も、学校の生活の時間で勉強しているようです。
学校でならったことを私たちにも教えてくれました。
主人と私にもいい勉強になりました。
ふだんのあたりまえを、もう一度考えて、ありがたく使わせてもらう気持ちが大切です。